『Jackpot Raiders』はオンラインカジノにある比較的“低ボラティリティ”のローリスク系スロットです。


top

ローリターンなのか?と思いきやジャックポット機能も搭載され、時間をかけアイテムを収集すれば狙えるタイプなので長時間プレイにぴったりです。


やり込み要素満載で、インディジョーンズ風のデザインも楽しく初心者から上級者まで遊びやすく支持の高いスロットです。


Jackpot Raidersの遊び方

『ジャックポット・レイダース』は、『Yggdrasil社』というゲームプロバイダーが提供し、プレイヤーへの還元率は96.3%のビデオスロットです。


BET額は$0.1~$40まで幅広く、1スピン毎に微調整が可能です。(€or¥表記のカジノもあります)

bet

【コインバリューとは?】⇒1コイン当たりの金額を調節します。


この機種は有効ラインが20通りあるので、1スピン毎に20コインが必要です。

上記の図の場合、


『$0.1×20=$2BET』となります。


登場する絵柄

高配当絵柄4つ、低配当絵柄4つの計8絵柄で構成されています。

symbol1
※各配当は$2BET設定の場合です。

Jackpot Raidersの通常モード

有効ラインは20通りで、このライン上に同一絵柄が3つ以上並ぶと配当が得られます。


まず最初に注目したいのは、各リールに各6色の『地図』の絵柄が流れてくることです。


My Project

この地図の絵柄は表示されるたびに、画面下部にカウントされていきます。


map-collection

1色でもコンプリートすると、下記で紹介する『ボーナスゲーム其の②ジャックポット・チャレンジ』に即突入できます。


宝箱のミニゲーム(しょっちゅう発動)

pick

通常モード中、スキャッター絵柄が2つ停止すると、宝箱を選ぶミニゲームが発動します。


5つの箱の中から1つを選択します。ハズレは無く、必ず何か入っています。


【宝箱に入っている物】

①20~80のコインウィン

②いずれかの色の『地図』

③コンパス


box

このミニゲームは頻繁に登場してくれ、①コインウィンによる報酬がありがたく、通常モードでのキャッシュの減りをかなり穏やかにしてくれます。


②の『地図』は先程と同様、画面下部にカウントに追加されます。


そして、③コンパスは、以下で紹介する2種類のボーナスゲームのどちらかを獲得できます。


ボーナスゲーム其の①冒険ゲーム

b

【突入条件は2パターン】

①ミニゲームで『コンパス(針が下を指す)』をもらう

②スキャッター絵柄を3つ表示させ『コンパス(針が下を指す)』をもらう


いずれも、『コンパス』をゲットすると回転し、コンパスの針が下を指せば『冒険ゲーム』獲得です。


また、通常モードからスキャッター絵柄を3つ停止したときにも『コンパス』がもらえます。


その際に、もしスキャッター絵柄が4つ以上停止すると、おまけでコインウィン報酬もゲットできます。


  • スキャッター3つ⇒コンパスのみ
  • スキャッター4つ⇒コンパス&1000コイン
  • スキャッター5つ⇒コンパス&10000コイン

『冒険ゲーム』がスタートしたら、まずはキャラクター2人のうちどちらかを選択します。

character

左の男性は低リスク低リターン、右の女性は高リスク高リターンの仕様です。


次に、3つのルート(低リスク・中リスク・高リスク)のうちから1つの道を選択します。リスクが高い道ほど、コインウィンの報酬が高くなります。


box2

見事に辿り着けば宝箱の中身をゲットでき、次のステージへ進めます。

My Project

チャレンジは全部で3回あるので、全ステージクリアできれば3つの宝箱をゲットできることになります。


【宝箱に入っている物】

①50~1800のコインウィン

②いずれかの色の『地図』

③遺跡!!


①のコインウィンは確定で得られ、プラスアルファの追加報酬で②と③がもらえたり、もらえなかったりします。


②は、通常モードの画面下部にカウントされている『地図』のことです。


そして注目なのが③の『遺跡』です。


21

『遺跡』は、この冒険ゲームでしかゲットできない特別なアイテムです。


『遺跡』は5つ集めると、下記のジャックポット・ゲームで有利になります。


ボーナスゲーム其の②ジャックポット・チャレンジ!

fs

【突入条件は2パターン】

①ミニゲームで『コンパス(針が上を指す)』をもらう

②スキャッター絵柄を3つ表示させ『コンパス(針が上を指す)』をもらう

③いずれかの色の『地図』を集める

④『遺跡』を集める


①、②の条件は冒険ゲームと同様に『コンパス』ですが、違いはコンパスの針が上を指すことです。


②の際は同様に、スキャッター絵柄が4つ以上停止すると、おまけでコインウィン報酬もゲットできます。


My Project

  • スキャッター3つ⇒コンパスのみ
  • スキャッター4つ⇒コンパス&1000コイン
  • スキャッター5つ⇒コンパス&10000コイン

いずれの手段からでも、ジャックポット・チャレンジに突入すると、10回のフリースピンが付与されます。


My Project

10回のフリースピン中は、通常の絵柄成立での配当が全て3倍になるので、たとえジャックポットを獲得できなくてもバカにならない配当が得られます。※ジャックポット報酬には適用されません。


肝心のジャックポット獲得の条件は?!

My Project

10回のフリースピン中に、リール上に停止した各色の宝石が画面上部にカウントされていきます。


回数はたった10回ですが、案外テンポよく溜まっていくのでドキドキです。


そして見事、10回のフリースピンの間に、宝石を5つコンプリートできれば、その色のパネルに描かれた賞金を獲得できます。


『地図』を集めてからの突入パターンは、やや激アツ!

map-fs

通常モードやミニゲームにて地道に集め続けている『地図』は、ジャックポット・チャレンジで力を発揮します。


『地図』を集めることで、10回のフリースピンに突入した場合は、その地図の色の宝石を1つゲットした状態からスタートできます。


長時間プレイしていれば、後半にかけ地図コンプリートからのジャックポット・チャレンジが連発するので、やり込み要素満載。


『遺跡』を集めてからの突入パターンは、超激アツ!!

l

『遺跡』は冒険ゲームでしかゲットできないので、なかなか5つ集まりません。


しかし、いざ『遺跡』を集めることで、10回のフリースピンに突入した場合は・・・


通常のジャックポット・チャレンジでは3倍だった配当が10倍にアップするので、これだけで素敵な賞金額になりえます。


そして、宝石を各1ずつ獲得した状態からフリースピンがスタートするので、いずれかのジャックポットを獲得できる可能性が格段にUPする仕様です。

My Project

この機種は、とにかく演出が頻発するので、キャッシュの減りが穏やかなタイプで遊びやすいかと思います。


しかも、うまくいけば高額ジャックポットも狙えるため、根強い人気を誇っています。


【Jackpot Raiders対応】おすすめカジノ

『ジャックポット・レイダース』は、『Yggdrasil社』というゲームプロバイダーが提供する人気機種です。


mystino

≫今すぐプレイ


遊べるオンラインカジノはいくつもありますが、中でもスロット遊ぶのにおすすめのカジノを2社厳選してご紹介します

ミスティーノ気急上昇中

icon
▲$10&無料スピン60回付きの限定登録はこちらから

初回登録時に$10と無料スピン60回が貰えるので、入金前にゲームで遊ぶことができます。


それから、勝っても負けても関係なしに、賭け額の一部を返してもらえるキャッシュバックサービスもずっと続くので安心です。


そして、これらのボーナスやキャッシュバックには出金条件が課されていないのが最大の特徴です。


初心者のみならず、すでに他カジノに登録している中・上級者の方にもおすすめの最善良なオンラインカジノです。


登録方法や入出金などの詳細記事はこちら




ギャンボラスロット好きにおすすめ

1217
≫入金不要$35ボーナスはこちらから


ギャンボラは、これまでの他オンラインカジノのサービスをギュッと“良いとこドリ”した超現代型オンラインカジノです。

勝ち負けに関係なく、賭け額の一部を返してもらえるキャッシュバックサービスが業界No.1の還元率なので、どうせ同じゲームで遊ぶのであればギャンボラがいちばんお得になります。


その他、毎日『日替わり』でもらえるボーナスにも面倒な出金条件が課されていないのも良心的◎

gambola
≫今すぐプレイ

初回登録時には$35もらえるので、入金せずこのボーナスを使ってカジノゲームを遊ぶことが可能です。

登録方法や入出金などの詳細記事はこちら