カジノシークレットでは、銀行送金・電子決済での出金に対応しています。


どのオンラインカジノでも、はじめて出金する時には、まずは本人確認の書類を提出する必要があります。


top

今回は、カジノシークレットの出金手順とアカウント認証(本人確認)、それから出金できない時の原因と対処法解説していきます。


カジノシークレットの出金方法は5つ

casinosecret_paymenu

【銀行送金】

日本国内の銀行へ直接出金


【電子決済サービス】

エコペイズ,アイウォレット,ヴィーナスポイント,マッチベター


カジノシークレットの出金方法は以上の5つになります。


出金手数料は全て無料です。


《STEP.1》アカウント認証を完了させる

どの出金方法でも、初めて出金の際には本人確認書類提出が必要となります。


個人資産を不正アクセスから守るため、もしくはマネーロンダリングなどの犯罪を防ぐため、本人確認が必須となります。


まずは、本人確認に必要な以下の2点を準備しましょう。


①身分証明書

②住所確認書類


上記の書類を、スマホのカメラなどで撮影し、マイページの管理画面からアップロードします。


①身分証明書とは?

身分証明書とは、以下のようなものです。


●パスポート

●運転免許証

●住民基本台帳

●外国人登録証

●マイナンバーカード


driverslicense-

表面・裏面を撮影してください。

②住所確認書類

住所確認書類とは、公共料金の請求書でOKなので、以下のようなものです。


●公共料金の請求書

●クレジットカード等の利用明細書

●住民票


r

3ヵ月以内の発行日のものが有効となります


追加で決済方法の証明書類を求められることもある

カジノシークレットは世界的にも厳しいことで知られるMGAライセンスを保有しています。


場合によっては追加の書類が必要になることもあります。(クレジットカードの枚数や入出金頻度や金額などの理由)


creditcard-

追加書類は、入金に使ったクレジットカードor電子決済のアカウント画面等の決済方法の証明画像や、資金源に関するアンケート等です。


もし追加書類が必要な場合は、サポートからメールでお知らせが来るので、その後にアップロードすればOKです。


《STEP.2》写真をアップロード(提出)する操作手順

ログインし、『マイアカウント』⇒『プロフィール』⇒『ドキュメント』をクリック。

up-

左側の、アカウントのご本人確認からアップロードすれば完了です。


右側の、追加書類はサポートからの連絡がない限り提出しなくて大丈夫です。


通常、審査は2日以内に完了し、出金が可能になります。


≫カジノシークレットの公式HPはこちら


人気NO.1銀行送金での出金

『銀行送金』は、カジノシークレットから自分の所有している銀行口座へ直接出金できるため最もお手軽です。


※銀行送金での出金はクレジットカードで入金時のみ可能です。


出金メニューの中から、銀行送金を選択します。

b

入力画面では、出金希望額や送金先口座情報をローマ字(英語表記)で正しく入力してください。

名前は、『山田太郎』だったら『TARO YAMADA』と入力。

g

1.銀行名の英語表記の調べ方

Googleで『○○銀行 英語表記』と検索すると、銀行公式HPの該当ページ、もしくはウィキペディアがすぐに出てきます。(例:○○ BANK, LTD.⇐大手銀行でも、地方銀行でもだいたいこんな感じの表記です。)


2.支店住所を英語表記にするには?

Googleで『住所 英語表記 変換』と検索すると、便利なサイトが上位に出てきます。(アプリもあります)


3.『SWIFTコード』ってなに?

『SWIFTコード』というのは、銀行間の国際決済に使われる番号です。

ご自身が利用している銀行の公式HPや、ウィキペディアなどから確認することができます。


すべて入力したら、『送信』をクリックし、以下の画面になれば出金手続きが完了です。


026

通常、出金申請から実際に口座に着金するまでには、およそ2~5営業日ほどかかります。


電子決済での出金

希望するの電子決済を選択し、自分の口座番号もしくはIDを入力。

e-w

金額を指定し、『送信』をクリック。

024

以下のような完了画面が表示されたら、出金申請の完了です。

026

通常24時間以内に出金処理が行われます。


どの電子決済サービスでも、手順は同様です。


※入金時に使った電子決済(アカウント)にのみ出金が可能です。


例えば、エコペイズから入金してアイウォレットへ出金するなど、入金と一致しない電子決済への出金はできません。


なお、電子決済の口座をお持ちでない方は、以下の記事を参考にしてください。


関連記事オンラインカジノの入出金方法一覧|どれがおすすめ?電子決済サービス


出金できないときの原因と対処法

【原因①】 出金条件を満たしていない

出金ができない場合は、『出金条件』を満たしていないことが考えられます。


カジノシークレットでは、一度入金した資金を出金するためには、マネーロンダリングなどの不正行為を防止するために、入金額の5倍以上をベットする必要があります。


つまり、30ドル入金をしたのであれば最低でも150ドル以上をゲームで賭けないと出金できません。


5

また、ボーナスで受け取った『ボーナスマネー』に関しても、貰った分の1倍をゲームで賭けないと出金できない等の条件がつくことがあります。


もらったボーナスにより出金条件が異なります。マイアカウントの『ボーナス』の項目から各ボーナスの利用規約をチェックできます。


02

キャッシュバックに関しては出金条件はありません。


【原因②】クレジットカードで入金し、電子決済へ出金したい場合

クレジットカードで入金をして、電子決済への出金をする場合、その電子決済からの入金履歴がなければ出金申請をすることができません。


w

この場合、電子決済よりまず入金をし、入金実績をつくってください。


また、入金時に使った電子決済(アカウント)にのみ出金が可能です。


ただ、カジノシークレットの場合、出金手数料が無料なので、わざわざ電子決済を経由するよりも、直接『国内¥に銀行送金』した方がお得かと思います。


【原因③】出金限度額

1回の出金につき、もしくは1ヶ月あたりの限度額を超えないようにしましょう。


【1回の取引あたり及び1週間あたりの最大出金可能額】

30

【1か月あたりの最大出金可能額】

01

銀行送金で一度に出金できる金額は5,000ドルとなっています。


一日もしくは1週間あたりに5,000ドル×2回に分割することで最大額を出金することが可能です。


もし、出金限度額のないハイローラー向けカジノを利用したい場合は、エルドアカジノの詳細記事を参考にしてみてください。






≫カジノシークレット【キャッシュバック付】限定登録はこちらから
se


≫カジノシークレットの公式HPはこちら