セブンアップバカラでは、プレイヤーの1枚目のカードが『7』で固定されているのが特徴です。

基本ルールは変わりませんが、サイドベットや配当にも違いがあります。


l

今回は、7UPバカラのルールと配当を徹底解説していきます。


基本ルール

バカラは、PLAYER(プレーヤー)とBANKER(バンカー)のどちらが勝つかを予想します。


それぞれに配られた2~3枚のカードの合計数字の下一桁が、『9』に近い方が勝ちというカードゲームです。

バカラの数の数え方

・2~9はそのまま

・10と絵札は『0』

・Aは『1』


数字は、下一桁で数えるため、例えば2枚の合計が18であれば、『8』と数えます。


『7UPバカラ』ゲームの流れ

通常のバカラとの違いは、プレイヤーの1枚目のカードが、『7』で固定されます。

p7


  • プレイヤーは『決定7』と追加でもう1~2枚カードが配られます。
  • バンカーは、2~3枚カードが配られます。

02

3枚目のカードが配られる条件については、こちらの記事を参考にして下さい。


関連記事バカラの基本ルール|3枚目のカードが配られる条件


プレイヤーorバンカーの配当

◇プレイヤーの配当は2倍、『7』勝った場合のみ1.5倍です。

p

◇バンカーの配当は2倍、『7』勝った場合のみ2.8倍です。

b

通常のバカラではバンカーに賭け勝ったとき、毎回コミッション(手数料)が差し引かれ、配当が1.95倍となります。


7UPバカラではバンカーでコミッションがとられない代わりに、プレイヤーが『7』で勝ったときの配当が1.5倍です。


また、バンカーが『7』で勝ったときのみ、配当が2.8倍になります。


・プレイヤーの配当:2倍

・バンカーの配当:2倍


※プレイヤーが『7』で勝つ:配当1.5倍

※バンカーが『7』で勝つ:配当2.8倍


引き分けの場合

プレイヤーとバンカーが同じ合計点だった場合、賭け金がそのまま戻されます。


『タイ』の配当:8倍

タイは、『引き分け』になると予想した賭け方です。

配当は8倍

t

なお『7』で引き分けた場合は、配当が10倍になります。


10回以上タイが出ていない時などの条件により、賭けておくのもいいかと思います 。


『スーパー7』の配当

スーパー7は、7のカードが出ることを予想した賭け方です。(既に出ている1枚を含む)

s7

配当は、7のカードが場に何枚出たかにより変わります。


1枚目は最初から出ているので、カウントは2枚以上からスタートします。

o


『7』の枚数

配当

2枚

2.8倍

3枚

7倍

4枚

16倍

5枚

77倍

6枚

777倍


※テーブルによって配当が異なる場合もあります。


最大で777倍の配当が得られるということになりますが、6枚が『7』とは場に出た全てのカードが『7』という状況になります。

35

3枚目の7倍くらいまでなら出現する可能性があるので、『7』のカードがやけに出ていないときなど、状況をみてチャレンジしてみましょう。


【最新版】日本人に人気のオンラインカジノ

登録やログインをしなくても、公式HPから自由に各ゲームが試せるようになっています。
自分のペースでゆっくりと、色々な戦略を試してみてください。


ベラジョンカジノおすすめスマホで遊びやすい


≫入金不要$30ボーナスはこちら


ベラジョンカジノは日本で最も選ばれているオンラインカジノです。


カジ旅

≫入金不要$40ボーナスはこちらから



カジ旅は、人気急上昇のクエスト型オンラインカジノです。

RPGも同時に進めていくゲームなので、アプリ課金で損している方に特におすすめしたいオンラインカジノです。
勝利ポイントが現金に換えられます。


ライブカジノハウス

入金不要ボーナス$30はこちら
キャプチャ

業界最大規模$1500ボーナス(約17万円)が受け取れます。
スマホよりもPC版の方が遊びやすいです。


関連記事各オンラインカジノの練習モードやり方&登録方法はこちら

logo