最大262,144倍もの配当を狙えるライトニングバカラは、ライブカジノの中で今人気急上昇しているゲームです。


基本ルールは通常バカラと同じですが、毎回必ずランダムに配当がアップします。


top

電撃の演出で『選ばれたラッキーカード』が配られて勝てば高額配当を得られます。


大きなチャンスが追加されたバカラにぜひ一度チャレンジしてみてください。


ライトニングバカラのルール

基本ルールはバカラと同じです。

プレーヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想し、『9』に近い方が勝ちです。


ライトニングバカラと通常のバカラとの違いは次の2つです。

●ゲーム毎に特定のカードの配当倍率が大幅にアップし、勝った時にそのカードが含まれていれば配当に乗算される。


●20%のライトニング手数料がかかる。


01

※通常時の配当は通常のバカラと同様です。

プレイヤー〈1:1〉

バンカー〈1:0.95〉


最大の特徴『ライトニング ラウンド』とは?

全員が賭け終えると、ラッキーカードを選ぶ演出が発生します。


ラッキーカードの抽選は毎回必ず行われ、枚数と倍率はランダムです。


【選ばれるカード枚数】1~5枚

【倍率】2倍、3倍、4倍、5倍、8倍


02

この場合、『ハート2:配当3倍』&『スペード8:配当4倍』&『ダイヤ6:配当3倍』&『クローバーK:配当2倍』&『ハートA:配当4倍』となります。


そして、見事にラッキーカードがウィンハンドに含まれていれば、勝利金にそのラッキーカードの倍率が乗算されます。


例えば以下の場合、プレイヤーに$1賭けていれば『ハート8:配当4倍』が乗算されるので、$4獲得です。[通常の勝利金$1] ×4=$4


w

もし、2枚以上のラッキーカードが配られた場合、さらに勝利金に倍率が乗じられることになります。


上の図の場合、スペードの6が配られて勝てば、[通常の勝利金$1] ×4×2=$8


【注意】ライト二ング手数料について

ゲーム毎、配置したベットそれぞれに、20%のライトニング手数料がかかります。

プレイヤー、バンカー、タイやサイドベットも含まれます。


co

例えば、$1賭けると、自動的に合計ベットが$1.2になります。※手数料分の$0.2には配当がつきません。


20%の手数料は、勝敗に関係なく毎回没収されるので、サイドベットには賭け過ぎないのが資金をすり減らさないポイントかと思います。


プレイヤーorバンカー 最大512倍!

もし、3枚カードがひかれて、その全てに8倍の倍率がつくと、勝利金が8x8x8=512倍になります。


rb

タイで奇跡を起こすと【最大配当262,144倍!】

ライトニングバカラの最大配当は『タイに賭けて勝った時』に発生します。


タイに賭け、場に6枚のカードが出て、その全てに8倍の倍率がつくと、勝利金が

8x8x8x8x8x8=262,144倍になります。


タイに賭けるタイミングを掴むのが上手いプレイヤーの方が、いつかこの最大配当を叩き出すのでしょうか?

last


手数料20%は少し痛いですが、ゲーム毎に大きなチャンスを秘めているので、通常バカラよりもエキサイティングなゲームで必見です。


ライトニングバカラの対応カジノ

ベラジョンカジノ

vera

ベラジョンカジノは登録時に$30貰えるので、入金前にライトニングバカラをプレイすることができます。


≫ベラジョンカジノの登録はこちら


詳細記事ベラジョンカジノの遊び方と登録方法


カジノシークレット

se

カジノシークレットでは負け額の一部を必ずキャッシュバックしてくれるオンラインカジノなので、幅広いプレイヤーにおすすめです。

≫カジノシークレットの登録はこちら


詳細記事カジノシークレットの遊び方と登録方法